語源で覚える英単語
イラストイメージと言葉の語源から覚えていく英単語本。
英語教材
英語教材TOP > 英単語 > 語源で覚える英単語
:教材名 語源とイラストで一気に覚える英単語
:価格 ¥1,728
:身につく力 語彙力
:対象レベル 中級者
:学習期間 とくになし
:おすすめ度
:販売元サイト 語源で覚える英単語
難しい単語は丸暗記するのではなく『語源』から覚えるのが効果的!というコンセプトのもとつくられた一冊。

語源のイメージを把握しやすい単語が中心に収録しており、意味を連想させるビジュアルイメージも豊富。付録の赤シートを使うことによって復習用問題集としても活用できます。 収録されている単語数はそれほど多くありません。
語源で覚える英単語の学習方法
語源となるメインの単語が1ページにつき1つ紹介され、その単語から3語から4語程度の単語に派生していくスタイルをとっています。
たとえば『 pass 』には『通過する』という意味があります。 ここから『 passenger 』という新しい単語を覚えるときは『 pass 』=『通過する』と『 er 』=『人』という意味に分け、 通過する人、すなわち『 passenger 』=『乗客』という意味を導く。
さらに『 surpass 』という単語は『 sur 』=『越えて』と『 pass 』=『通過する』から基準を大きく越えること『 surpass 』=『上回る』という意味を導くことが出来ます。



こんな人におススメします
TOEICテスト対策などのために『本書を使ってたくさんの語彙を身につけたい』という活用方法よりは、 英単語学習を始める前の脳トレ程度に活用するとか、英語にもっと興味を持つためのサプリメント程度に役立つ類の本であると思います。 収録されている単語数もそれほど多くありません。
英単語学習本として、どうしても『DUO』と比較してしまいますが、やはりこの『語源から覚える』シリーズにも、向き不向きがあると思います。
僕自身はある程度の語彙力が身についた後に本書と出会いましたが、自分がこれまで覚えてきた英単語には『こんな意味があったのか』と新しい発見をすることもできました。 本書は本格的な『英単語学習本』としてではなく、ある種の『読みもの』としてとらえた方がいいかもしれませんね。
■ 英単語の語源を知ることで英語に対する理解が深まり派生語の想像力が身につく。
■ 2色刷りになっていて、付録の赤シートを使うことでいつでも気軽に復習できる。
■ ある程度の語彙力がある英語上級者でも新しい発見をすることができるかもしれない。
■ 語源法を覚えることにより、本書に収録されていない単語も想像できるように。
■ 収録されている単語数が少なく、テスト対策などには役に立ちそうもない。
■ TOEIC600−730程度を対象としているが、TOEIC対策向きではない。
■ 英単語学習本としてより、英語に対する理解力を深める本として活用するべき。
:教材名 語源とイラストで一気に覚える英単語
:価格 ¥1,728
:身につく力 語彙力
:対象レベル 中級者
:学習期間 とくになし
:おすすめ度
:販売元サイト 語源で覚える英単語
英語教材全一覧
リスニング
会話・発音
英文法
英単語
リーディング
ライティング
TOEIC
幼児・子供
便利ツール
映画・ドラマ
英語学習のヒント
おすすめ学習順序
英語教材の選び方
TOEICテスト
リスニングの基本
英会話の基本
英文法の基本
英単語の基本
リーディングの基本
ライティングの基本