ボキャビルマラソンMUST
覚えた単語は忘れない記憶定着率の高さがウリの英単語教材。
英語教材
英語教材TOP > 英単語 > ボキャビルマラソンMUST
:教材名 ボキャビルマラソンMUST
:価格 ¥45,360
:身につく力 語彙力
:対象レベル 中級者(TOEIC350点以上)
:学習期間 3ヶ月間 / 1日30分
:おすすめ度
:販売元サイト ボキャビルマラソン MUST
一度覚えた英単語は11週間後でも忘れないという『竹蓋Vメソッド』を採用した、記憶定着率を重視した英単語講座。
『聞く+読む+書く話す』という4つの学習モードをフル活用し、日常会話に必要となる3000語を覚えていく。 ボキャビルマラソンの英単語は、アルクが総力を結集してリスト化した『標準語彙水準』に基づいていて収録されています。
ボキャビルマラソンMUSTの学習方法
ボキャビルマラソンMUSTでは『竹蓋(たけふた)Vメソッド』という独自の英単語学習法を採用しています。 10語程度の語彙を、5つのステージに分けて学んでいきます。
まずはじめにテーマのおさらい。 例えば『旅先でレストランにやってきた』という学習テーマで進めていきます。 次にいくつかの語彙『蒸した』や『焼いた』などの日本語が表示されるので、既に知っている単語であれば書き込んでいく、 さらに次の段階ではそれら単語の音声が流れます。


このように、ひとつのテーマに対して、複数の英単語を段階的に学んでいくのが『竹蓋Vメソッド』です。 このメソッドには、11週間後でも学習した英単語の93%を覚えていられるという驚異の記憶定着率という実績があります。 公式サイトには『プチ体験ツアー』も用意されているので試してみてください。
こんな人におススメします
学習開始レベルの目安としては『英検3級』あるいは『TOEIC350点』程度とされていることから、 初心者−中級者向けの難易度で構成されています。 収録されている単語は、日常会話に必須の最重要語彙(MUST語)と、聞いたり読んだりするときに必要な重要語彙(PLUS語)に分けられており、 海外旅行時、自己紹介、ビジネス一般など多様なテーマで展開されていくので、TOEICテスト対策のみならず幅広くおススメできる講座です。


ただし『通信講座』だけあって価格が高いという難点があります。
英単語を覚えるのに、ここまで資金を投入する勇気があるのかと言われると、躊躇してしまう人も多いでしょう。
ボキャビルマラソンは、講座の内容自体は優れているのですが、同じ中級者向けの英単語学習には『DUO』という強敵が存在します。 こちらは価格も安く、多くの学習者から高い評価を得ている英単語本なので、わざわざ高額な通信講座を受講する必要はないかもしれません。
■ アルクが厳選した日常生活やビジネスで役立つ英単語ばかりを収録。
■ 93%以上という驚異の記憶定着率を誇る『竹蓋Vメソッド』を採用。
■ 英単語のみを暗記するのではなく、文章のなかでの活用も考えていける。
■ 英単語カード集など『ボキャビルマラソン』ならではの付録も満載。
■ 通信講座だから書店で手に入る英単語関連の書籍に比べると価格が高い。
■ 英単語の覚え方は個人差があるので『竹蓋Vメソッド』を苦手と感じてしまう人も。
■ 通信講座だから受講期間を過ぎると一部受けられないサポートなどがある。
:教材名 ボキャビルマラソンMUST
:価格 ¥45,360
:身につく力 語彙力
:対象レベル 中級者(TOEIC350点以上)
:学習期間 3ヶ月間 / 1日30分
:おすすめ度
:販売元サイト ボキャビルマラソン MUST
英語教材全一覧
リスニング
会話・発音
英文法
英単語
リーディング
ライティング
TOEIC
幼児・子供
便利ツール
映画・ドラマ
英語学習のヒント
おすすめ学習順序
英語教材の選び方
TOEICテスト
リスニングの基本
英会話の基本
英文法の基本
英単語の基本
リーディングの基本
ライティングの基本